事務所の理念

ご来所される方に心から「安心」していただける法律事務所を目指します。

弁護士や法律事務所と聞いて、みなさんはどのようなイメージを抱かれるでしょうか。堅苦しい・できれば関わりたくないなどとお感じになる方も多いように思います。かく言う私自身、皆さんがそのように感じる気持ちも分かる気がします。
日ごろ法律に携わっている私ですらそのように感じるのですから、法的紛争に巻き込まれて初めて法律事務所の敷居をまたぐ方であれば、その気持ちはなおさらでしょう。

当事務所では、弁護士以下スタッフ一同、安心してご依頼いただける事務所、リラックスしてご相談いただける事務所であるよう心掛けております。

適切な法的サービスの提供

ご来所される方にご安心いただける大前提は、弁護士が十分かつ最新の法的知識を有していることであると思います。我々弁護士も日々研鑽を積み重ねてゆかなければ、社会の変化に対応することができません。
当事務所の弁護士は、いずれも自己研鑽に努め、弁護士会等が主催する研修等にも積極的に参加しております。
また、当事務所スタッフは、全員日本弁護士連合会が主催する法律事務所事務職員検定試験に合格しております。
さらに、事務所スタッフには、産業カウンセラー(一般社団法人日本産業カウンセラー協会)及び交流分析士インストラクター(NPO法人日本交流分析協会)の資格を有している者もおり、ご要望があれば法律面のみならず心理面のサポートにも対応可能です。

分かりやすい料金体系と弁護士費用の明確化

依頼者にご安心いただく最も大切なポイントの一つは弁護士費用の分かりやすさであると思います。
当事務所では、本ホームページ上で料金体系を表示しております。
また、ご依頼いただく際には必ず契約書を取り交わし、弁護士費用や実費などを明確にご説明させていただき、ご納得いただいた上で契約させていただいております。

円滑なコミュニケーション

いざ交渉や裁判が始まりますと、相手方と電話や書面の応酬となって参ります。
そのような最中、現在自分の事件はどうなっているのだろう、と気を揉まれる方も少なくないことでしょう。進捗度合いを弁護士に問い合わせるのも気が引けるという経験をされた方もおられるかもしれません。
当事務所では、お気兼ねなくお問合せいただける関係を築くことができるよう、こまめな電話連絡や、面談時の柔らかい雰囲気作りを心掛けております。せっかくお電話いただいた際、弁護士が不在の場合には、できるだけこちらから電話を折り返す等、コミュニケーションを大切にいたします。
また、裁判所等に提出する書面については、提出前にできる限り依頼者のみなさまにお目通しいただき、ご納得いただいた上で提出することを心掛けております。
このように、こまめなご報告やちょっとした心遣いにより、コミュニケーションが円滑に行われるよう心掛けております。

リラックスしてご相談できるように

相談者の皆さんにとって、弁護士と話をするというのは、どこか気詰まりで、理解してもらえるのだろうかといった不安がつきまとうものだと思われます。
当事務所では、スタッフ一同、来所者にリラックスしていただける雰囲気づくりに心を配っております。
弁護士が尊大な態度をとることもございませんし、できる限り分かりやすい言葉で、なるべくお話を区切って、相談者の理解の度合いを確認しながらお話しを進めることを心掛けております。

以上が、当せいうん法律事務所の理念です。

いまだ発展途上ではございますが、当事務所へお越しいただいた全ての方が、そのご依頼の有無にかかわらず、ご来所前より少しでも肩の荷を下ろして帰路についていただけたら、それが当事務所の存在意義であると考えております。

  • 事務所の理念
  • 事務所概要
  • せいうん便り